木造3階建てアパート経営は功史朗建設です

リテラシリーズの建物仕様を    3Dパノラマ写真でご覧ください

アパート経営についてよくわかる!無料冊子プレゼント!
功史朗建設の社員ブログ
賃貸仲介業者専用ページ
みんなで止めよう地球温暖化

当社はチームマイナス6%に加盟しています

アパート経営Q&A

Q1.自己資金はどれくらい必要になりますか?

自己資金はもちろん多いほうが、アパート経営を無理なくスタートできます。なお、金融機関を利用する場合は、一般的に総事業資金の2割程度が望ましいといわれています。
しかし当社取引銀行や取引方法、プランによっては頭金を少なめでの契約可能な物件もございます。
無料で事前審査もできますので、まずはお問合わせフォームに記入の上お送りください。ご回答いたします。

Q2.土地もなく、アパート経営の経験もないのですが、大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。建築入居者管理からメンテナンスまですべて当社で責任を持って行いますので、経験がなくても安定経営を続けることができます。また、弊社のオーナー様の半分はアパート経営経験者ばかりです。まさにその良さがお分かりになる方に選ばれている当社ですので、ご安心下さい。

Q3.ローンが組めるかどうか、組める場合の金額はわかりますか?

ローンが組めるかどうか、組める場合の金額はわかりますか?

お客様によって異なりますので、お気軽にご相談ください。またはお問合わせフォームにご記入の上お送りください。

Q4.アパート経営は節税対策になるのでしょうか?

地主様が更地に建物を建設する場合は固定資産税相続税節税になります。しかし、当社の場合確定申告時に赤字を作るという「マイナスの思考」ではなく、当社物件の利回りの良さを活かし黒字を作って税金を払うという「プラスの思考」にてご提案しております。

Q5.今はやりのデザイナーズにしたいのですが…

確かにデザイナーズの建物は、おしゃれで入居者の目を引きます。ただし、自宅と違いアパートは長期にわたる「経営」になってくるものですので、長い目でどうなっていくかを考える必要があります。特に建物の外部には注意が必要です。最初はキレイでも、年数と共に維持管理が大変な場合があります。アドバイスも致しますので、逆にご一緒に楽しみながら様々なパターンを考えていきたいと思います。